タップダンス

 タップダンスは、金属製のチップを靴の裏に2ヵ所つけたタップシューズという靴を履いて踊ります。音楽に合わせて足でリズムをとるのが基本ですが、時には無音の状態で自分でリズムを刻み、音楽を足で作りながら踊ることもあります。
 最初は足が思うようにうまく動かずに戸惑うかもしれませんが、立ち方や足の動かし方などの細かなところまできちんと指導致しますので、ご安心下さい。
 もちろん、経験者の方も大歓迎です。
 タップダンスは老若男女どなたでも楽しめますので、ご興味がおありでしたら、ぜひ一度体験入学をなさってみて下さい。


当スタジオには、シアタータップクラスとファンクタップクラスがございます。

■ シアタータップ
 
ミュージカルで良く見かけるような優雅なタップダンスです。足ではリズムを取りながらも、身体は常に美しくスマートに見せているのが特徴です。
 ※ なお、このクラスのレッスンは全てピアニストによる生伴奏のレッスンです。
<初級>

 まずは、バーにつかまるなどして立ち方や基本となるステップの練習など、タップの基礎を1から分かりやすく解説致します。
 ピアニストによる伴奏は有名なミュージカルのナンバーばかりなので、初めての方でもブロードウェイの気分を味わって頂けると思います。
<中級>
 当スタジオで初級クラスをマスターした方、もしくはタップ歴が3年位ある方から向けのクラスです。
 初級で身につけた基本のステップを土台にして、さらにリズミカルでスピーディーなタップを踏んでいきます。足だけではなく身体全体を動かし、音(タップ)と踊りが融合する事を目的としています。
<子供クラス(詳細はこちら)>
 子供クラスでは満6歳からのお子様をお預かりしております。どうぞお気軽に体験入学をなさってみて下さい。

■ Funk Style Tap
 新しいニューヨークスタイルの迫力のあるタップダンスです。
 ストリートダンスのような激しいタップで、主に足を使ってとても強いステップを踏みます。アドリブでリズムを作って表現したりする場もありますので、自由に思いきりタップをしてみたい方にお勧めです。



トップページ  タイムテーブル  リンクについて  お問い合わせ
Copyright (C) 2004 Imai Jazz & Ballet Studio All Rights Reserved.